Discover ProでSDカードの音楽を聴く

Volkswagen純正のインフォテイメントシステム”Discover Pro”でSDカードの音楽を聴きます。

SDカードのドライブユニットはグローブボックス内に2つあります。

Discover Proで聴くことのできる形式は

  • MP3ファイル(.mp3) (32~320kbit/s)
  • WMAファイル(.wma) ~WMA 10(32~768kbit/s)
  • AACファイル(.m4a, .m4b, .mp4, .aac)(16~400kbit/s)
  • FLACファイル(.flac) (最大96kHz)
  • OGG Vorbisファイル(.ogg) (32~567kbit/s)
  • WAVファイル(.wav) (64~1,411kbit/s)

データ媒体あたり最大オーディオファイル数10,000ということで1万曲まで入れられるようです。

まず、先日購入した128GB SDXCのSDカードにWindows10のPCを使用してWindows Media PlayerでCDの音楽を入れていきます。

ファイル形式はオープンフォーマットの可逆圧縮音声ファイルフォーマットで元の音声データからの音質の劣化が無いFLAC(フラック : Free Lossless Audio Codec)を選択しました。

約4分の曲で28MBほどのファイルサイズになります。

参考まで128kbpsのmp3に変換した場合は4MBほどでしたのでFlacを使用すると約8倍のファイルサイズになります。

約46分のCD 1枚で約330MBほどのサイズになりました。128GBのSDカードには380枚程度のFlacファイルのCDを入れられる計算になります。60枚のCDの音楽を入れたところ、約20%の使用容量でかなり余裕がある状態です。

“Discover Pro”にSDカードを挿します。無事、認識され、アルバムカバーアートを表示することができました。

曲も無事に再生されました。

Active Info Displayにも再生曲が表示されました。

タイトルとURLをコピーしました