コンチネンタル製のタイヤ

ポロのコンフォートラインにはContinental(コンチネンタル)製のContiPremiumContact™ 5という15インチのタイヤが装着されています。

コンチネンタルは、ドイツ・ハノーファーに本社を置くメーカーです。

Continentalのサイトより

タイヤサイズは185/65R15

1タイヤ幅タイヤが地面と接する幅185mm
2扁平率タイヤ幅に対するタイヤ断面高さの比率65%
3ラジアル構造Rのマークがラジアルを意味するR
4タイヤ内径リム(ホイール)の直径15インチ
5ロードインデックス最大荷重を示す指数
88→560kg
6速度記号走行可能な最高速度を示す記号
スピードレンジとも呼ばれる
H→210km/h

このタイヤにはContiSeal™とSSR systemという技術が使われています。

ContiSeal™

内部に粘着性の強いシール層を配し、タイヤトレッド面(接地面)への直径5mm以内の釘等でできた穴をシーラント剤が塞いで空気漏れを防ぐ技術。これにより、路上での急なタイヤ交換や修理の必要がなく、安全な場所まで運転することが可能となります。

Continentalのサイトより

SSR system

SSRは「Self Supporting Runflat Tire」の略称。タイヤがパンクして空気圧が失われた状態でもタイヤ自体が車両を支えられるように、サイドウォール部に頑強なゴム材を補強する技術です。

Continentalのサイトより
Continentalのサイトより

タイヤのラベルは

  • ウエットグリップ(A~G):A
  • 燃料効率(A~G):C
  • ノイズ:70dB  

となっています。

タイヤ製造年週はDOT(Department of Transportation)という記号の後につづく数字が記載されており、その最後の4桁の数字がそのタイヤの製造年週を示しています。

最初の2桁の数字は製造週(1~53までの数字)を、後の2桁は製造年を示します。

DOT xxxxxxx2319ですので、2019年の第19週目(5月)に製造されたタイヤ、ということになります。

こちらはオプションで付けてもらったフォルクスワーゲンマークをあしらったエアバルブキャップです。さりげなくドレスアップされています。

タイトルとURLをコピーしました